[Japanese] 2001-2002 – Anime Kurieitā Intabyūzu

Originated from forum.evageeks.org (6/16/13)

—————

小黒 作品とファンの関係が、ですね。

庵野 そうそう。で、本当の綾波レイには会えないけど、その代償行為として、その声をあててる声優さんには会う事はできるから、イベントに行ったりね。あるいは、その画を描いてる貞本義行にサインをもらったりする。

小黒 本当の綾波レイの代わりに。 

庵野 アニメのキャラクター商品が売れるのは、そのキャラクターに接近する方法がそれしかないからだと思うんですよね。綾波レイのポスターを壁に貼ることでしか、彼女に対する愛情表現ができないわけなんですよ。だからキャラクター商品がそこで売れるわけでね。

小黒 愛情表現ですか。

庵野 その辺が作り事だっていうことは、みんな、分かってるんだけど、逆にそれだからこそピュアな感じかして、よりのめりこみ度数高くなるんですけどね。アニメのキャラクターは基本的には裏切らないと思い込んでいるですよ。幾ちゃんが言ってたけど「最終回で、綾波レイが妊娠して、腹がデカくなっているというのをやってくださいよ!」って。「とにかく綾波ファンを裏切ってくれ」ってね。「君達が考えている綾波レイというのは、本物じゃないんだ。本当の綾波レイは、ちゃんと妊娠して腹が」。

小黒 (笑)。あ、ホントに綾波がいたら。

庵野 「ホントだったら、妊娠して腹がデカくなって子供産んだりして、年を取ったりするんだっていうのを思い知らせてやってくれ」みたいな事を言われて。俺は「そこまでせんでも……」と思ったんですけど(笑)。

小黒 (笑)。幾ちゃんの方が悪人ですね。

Advertisements